お客様の声のチラシについて。


私が「お客様の声」を集め始めた頃の話です。

最初は、お礼状と一緒にハガキを送って、感想を書いてもらうようにお願いしていました。

そのうち、何枚かの感想が集まったときに、
それまで集まった感想の葉書を何枚か紹介するようなチラシを作りました。

こちらです↓
お客様の声
※このチラシはメールで送っていますが、もし見当たらないようでしたら、お申し出ください。再送します。

そして、お礼状の中に、このチラシも入れるようにしたところ、お礼状の返信率が上がりました。

ちなみに、
チラシを送ることで、次の3つのメリットがあります。

メリット1.
他の人の感想を見ることで「どんなことを書けばいいのか?」がわかりやすく、お客様が感想を書きやすくなります。

メリット2.
「他の人のお客様の声を書いているのだから、私も書こうかな」との気持ちになり、返信率が高まります

メリット3.
修理したお客様のなかには
「キレイに直ってはいるけど、他のお店の方がもっとキレイで安かったのでは?」
「他のお店で直したら、どうだったのだろう?」
と、思っている人もいるかもしれません。
そのような人に、過去のお客様の声を見せることで「やっぱりこの店で修理して正解だった!」と思ってもらう効果もあります(リピートや紹介につながります)




その後「ネット集客パッケージ」販売するにあたり、私が使っているお客様の感想のチラシも紹介しました。

当初は「何枚か感想が集まったら、同じようなものを作ってみてはいかがでしょうか?」と、案内していました。

しかし、
堀江板金の感想のチラシを、そのままお客様に渡す人が現れました(^^;

「いいのかなぁ~~」という気持ちもありましたが、その人は、その後順調にお客様の感想を集めていきました。

そんなこともあり、今ではすべての会員さんに「ウチで集めたお客様の感想チラシを使ってください」とお勧めしています。

もしかすると、
「自分で修理したお客様の感想でないので、チラシを使いにくい」という人もいるかもしれません。

その場合は、
「知り合いの鈑金工場でお客さんの声を集めていて、こんな感じなのですけど、、ウチも集めようと思って、、」とか、適当に使ってください(^^;

上手くいっている人は、チラシを使っているので、
ぜひ使ってくださいね。



ピックアップ

2016年08月31日
地図の設置方法
2016年10月24日
衝撃だった写真。

メタ情報

目次

目次

以下の二つ(修理事例の写真撮影・お客様の声を集めること)
は今すぐ始めてください。

1.修理事例の写真撮影に関して
修理事例の写真撮影のポイント

2.「お客様の声」を集めることに関して。
「お客様の声」を集め始める。
「お客様の声」の集める2つの方法
お客様の声のチラシについて。
一か月で10枚のお客様の感想を集めた方法
100パーセント「お客様の声」を書いてもらう方法
ハガキの写真撮影の注意点


記事作成代行サービスの案内
記事の作成を代行します。
もともとは、パソコンが苦手な人・時間がない人むけサービスですが、
自力で頑張ろうという人より、代行を使っている人の方が、上手くいっています。
できるだけ、代行を使うことをお勧めしています。
ラインから記事の作成依頼もできます。
堀江とラインでつながるのはこちら!とクリック


集客までの流れについて解説
①検索されるまで。
②数ある検索結果から選ばれてクリックされるまで。
③一瞬で「あなたの探していた情報はここにありますよ」と伝える
④信頼してもらう。
⑤電話・来店してもらう。
※地図・アクセスの補足記事について。


ブログの操作方法1(基礎編)
①ログイン・ログアウト・パスワードの変更方法
②文字を書く(コピーする)
③写真をアップする


画像最適化について(ページの表示スピードが変わります)
ページの表示スピード計測方法
画像最適化(圧縮)について


ブログの操作方法2(発展編)
アクセス解析の見方
文字装飾(太字・色を変えるなど)
写真の加工(ナンバーを消す・トリミングなど)
写真の向きを変える方法
アイキャッチ画像の挿入方法
投稿ページのカテゴリーについて
「アクセス・お問合せ」などのページの編集について(固定ページ)
目次ページの作り方①(修理事例編)
目次ページの作り方➁(お客様の感想編)
お客様の声の紹介ページ、集客しやすくするために
リンクの張り方
記事のフッターについて


記事の書き方
「記事タイトル」について
※記事を書くにあたり、一番重要な部分です。
記事のタイトルについての解説
記事タイトルの例
記事タイトルの添削事例
最初は、集客する地域を絞る

記事の冒頭2~3行の書き方
※記事を書くときに、2番目に大切なところです

その他、記事の書き方の注意点
・500字以上書く
・記事で書いてはいけない事1
・記事で書いてはいけない事2
・記事にフッターを付ける。
・メモ帳で書いてコピーする事の勧め
・辞書登録について(便利です)
・地図・アクセスの補足


ブログの操作方法3(スマホのワンタップ電話について)
スマホ対策・ワンタップで電話できる設定について解説しています。
ワンタップ対応をご希望の方は、
こちらのページ内にあるご要望に御答えの上、メール返信ください。
堀江がバナー作成後にメールをして、そのあとの設置方法はこちら


Lineでの写真見積もり(無料)受付例
ラインからの見積もり受付の例です。
リンクの張り方などは、こちらをご覧ください。

 

グーグルマイビジネス・レビューに関するまとめ
レビュー機能など、かなり集客に影響がなります。
ぜひご確認ください。


集客に効果的な誘導用のページを作ってみませんか?
誘導用ページとは?
「誘導用ページ」で、売上げが4倍!?
ページのコピー方法
テキスト内検索(便利です)
地図の設置方法
誘導用ページへのバナーを設置する方法
・誘導用ページテンプレート Ver赤 Ver青 Ver緑
ボタン付きVer
(代行を使わずに、ご自身で誘導用ページを作成したい場合は、堀江までご連絡ください。固定ページ内にテンプレートを設置します。)
ページ内リンクの設定方法


パソコンでの音声入力
しゃべるだけで文字入力できるので、超カンタンです。

スマートフォン
を使って、記事を書く方法など。
スマホでの音声入力
スマホから投稿する方法
スマホを使って、ハガキをスキャンする方法
スマホ上で写真を加工する方法


鈑金塗装の工程紹介
事務員の方など、鈑金塗装について詳しくない人が記事を書く場合の為に、
キズ・ヘコミなどの修理行程について説明します。


検索対策のまとめ
・ホームページタイトル【重要】
(堀江が設定します)
・記事タイトル【重要】
・説明文(ディスクリプション)【やや重要】
・リンクの文章【やや重要】
(記事を書いているときに設定)
・記事本文
(記事を書くときに、ちょっと意識してもらえば大丈夫です)
・写真の説明文
(余裕があれば設定して下さい)


Q&A

著作権・その他


このページのTOPへ